ペニス (包茎・短小・早漏・お悩み解決サイト)



包茎

包茎からなる性病
包茎手術をする前に
包茎は一人で悩むの?
包茎手術を受ける時
包茎男児の親御さんへ


短小

短小コンプレックスは万国共通?
短小を治したい
短小改善の手術


早漏

身体性早漏の対処法
心理性早漏の対処法
早漏治療の注意点


ED

EDの種類と要因
問診と国際勃起機能スコア
ED治療とバイアグラ
薬剤以外のED治療と勃起促進


その他の陰茎等男性器の病気
遅漏の悩み
巨根の悩み

パイプカットについて



短小改善手術


短小改善手術の中に長茎術と言われる方法があります。長茎術には短小の原因の一つでもある陰茎根元部の靱帯収縮部を引き出すことで短小を改善する埋没陰茎長茎術と、下腹部の皮下脂肪を吸引し隠れた陰茎を表に出す下腹部吸引長茎術の二種類があり、短小の原因によってどちらの手術になるかが決定されます。

埋没陰茎長茎術
埋没陰茎長茎術は体内で収縮している靱帯を引き出し調整、固定することによって本来その人が持っている陰茎の長さに戻す手術です。陰茎根元周辺を切開しますが、麻酔を使用するので手術中は大きな痛みなどはありません。この手術によって陰茎の長さは2〜5p程度伸びると言われています。

下腹部脂肪吸引長茎術
下腹部脂肪吸引長茎術では肥満体型など下腹部及び陰茎周辺部の脂肪によって陰茎が埋没してしまっていたり隠れてしまっている場合に、該当部位の皮下脂肪を吸引除去することによって陰茎を表に出すことができます。この手術も下腹部周辺を多少切開しますがやはり麻酔を使用しますのであまり痛みを感じずに済ませることができます。

上記のような長茎術の他にも、コラーゲンや脂肪、ヒアルロン酸、アクアミドなどを亀頭部に注入する亀頭増大手術、同様の陰茎増大手術、シリコンボールの埋め込みなどがありますが、体内にあるコラーゲンや脂肪などは最終的には吸収ないし燃焼されるなどして元に戻ってしまう場合がありますし、シリコンは触ると生身の時とあきらかに感触が違うのですぐに気づかれてしまうことでしょう。これらの方法は長茎術と比べ一時的な効果しかなかったり欠点がある反面、長茎術よりもよほど安い手術費用で効果を得ることができます。ですが一番良いのは手術などしないで治療できればそれに越したことはなでしょう。