バイアグラ/レビトラ錠併用禁止指定薬剤一覧

※この一覧表は併用禁忌薬剤は管理人が入念に調査し作成しておりますが、この表に記載されていない薬剤を併用した際の安全を保障するものではございません。薬剤の併用等に関しては医師の指導の下、各自の責任にてお願いいたします。

使用薬品名(成分) 併用禁忌指定薬剤(用途) 禁忌薬剤内成分
バイアグラ錠
(クエン酸シルデナフィル)
ニトログリセリン錠剤(強心剤)
ニトログリセリン注射(強心剤)
ニトロダームTTS(強心剤)
ニトロペン錠剤(強心剤)
バソレーター注射(強心剤)
バソレーター軟膏(強心剤)
ヘルツァー(強心剤)
ミオコールスプレー(強心剤)
ミニトロテープ(強心剤)
ミリステープ(強心剤)
ミリスロール(強心剤)
ニトログリセリン
アンタップ(強心剤)
ニトロールRカプセル(強心剤)
ニトロール錠剤(強心剤)
ニトロール注射(強心剤)
ニトロフィックス(強心剤)
フランドル(強心剤)
フランドルテープ(強心剤)
硝酸イソソルビド
シグマート錠剤(強心剤)
シグマート注射(強心剤)
ニコランジル
アイトロール錠剤(強心剤) 一硝酸イソソルビド
亜硝酸アミル(強心剤/シアン中毒解毒剤/吸入剤) 亜硝酸アミル
ニトプロ注射(血圧降下剤) ニトロプルシドナトリウム
ハイパジールコーワ錠剤(血圧降下剤)
ハイパジール点眼液(緑内障及び高眼圧症治療薬)
ニプラジロール
レビトラ
(塩酸バルデナフィル)
上記バイアグラ錠の併用禁忌指定薬剤全て該当
(NO供与剤及び硝酸系薬剤)
上記に同じく
インビラーゼ(抗HIV薬) メシル酸サキナビル
カレトラ(抗HIV薬) ロピナビル・リトナビル
クリキシバン(抗HIV薬) 硫酸インジナビル
レイアタッツ(抗HIV薬) 硫酸アタザナビル
ノービア(プロテアーゼ阻害薬/抗HIV薬) リトナビル
フォートベイス(プロテアーゼ阻害薬/抗HIV薬) サキナビル
レクシヴァ錠剤(プロテアーゼ阻害薬/抗HIV薬) ホスアンプレナビル
リスモダン(クラスIA抗不整脈薬) プロカインアミド、キニジン等
アンカロン(クラスV抗不整脈薬)
インデラル(クラスV抗不整脈薬)
アミオダロン、ソタロール等
イトリゾール(抗真菌薬) イトラコナゾール
ケトコナゾール錠剤(抗真菌薬)
ケトコナゾール軟膏(抗真菌薬)
ニゾラル錠剤(抗真菌薬)
ケトコナゾール(※1)
シアリス
(タダラフィル)
上記バイアグラ錠の併用禁忌指定薬剤全て該当
(NO供与剤及び硝酸系薬剤)
上記バイアグラの併用禁忌指定薬剤の薬剤内成分を参照
以下は使用注意薬。医師に要相談の上、極力使用を控えてください。
インビラーゼ(抗HIV薬) メシル酸サキナビル
カレトラ(抗HIV薬) ロピナビル・リトナビル
クリキシバン(抗HIV薬) 硫酸インジナビル
ノービア(プロテアーゼ阻害薬/抗HIV薬) リトナビル
フォートベイス(プロテアーゼ阻害薬/抗HIV薬) サキナビル
レクシヴァ錠剤(プロテアーゼ阻害薬/抗HIV薬) ホスアンプレナビル
イトリゾール(抗真菌薬) イトラコナゾール
ケトコナゾール錠剤(抗真菌薬)
ケトコナゾール軟膏(抗真菌薬)
ニゾラル錠剤(抗真菌薬)
ケトコナゾール(※1)
ハルナール(a遮断薬) 塩酸タムスロシン
カルデナリン錠剤(a遮断薬) メシル酸ドキサゾシン
ミニプレス錠剤(a遮断薬) 塩酸プラゾシン
アビショット錠剤(a遮断薬) ナフトピジル
デタントール錠剤(a遮断薬) 塩酸ブナゾシン
ユリーフ(a遮断薬) シロドシン
エブランチル(a遮断薬) ウラピジル
フリバス錠剤(a遮断薬) ナフトピジル
アムロジピン(降圧剤) ベシル酸アムロジピン
セロケン(血液降下剤) 酒石酸メトプロロール
エナラプリル錠剤(降圧剤)
エナカルド錠剤(降圧剤)
マレイン酸エナラプリル
リマクタンカプセル(抗結核剤)
リファジンカプセル(抗結核剤)
アプテシンカプセル(抗結核剤)
リモベロンカプセル(抗結核剤)
リファンピシン
アレビアチン錠剤(抗癲癇剤)
ヒダントール錠剤(抗癲癇剤)
フェニトイン
フェノバルビタール(抗癲癇剤)
フェノバール(抗癲癇剤/睡眠薬)
ルピアール(抗癲癇剤/睡眠薬)
ルミナール(抗癲癇剤/睡眠薬)
ワコビタール(抗癲癇剤/睡眠薬)
フェノバルビタール

※1:ケトコナゾールは薬剤以外にも育毛シャンプー等に成分が含有されている場合があります。ご注意ください。